So-net無料ブログ作成
色々カジノ話 ブログトップ

画面をデカく! [色々カジノ話]

以前に、SRメンバーからマルチティスプレイ化の話を教えていただいてました。

それにたくさん情報もいただきまして・・・その節はありがとうございましたganbaronさんm(__)m

その時の記事です↓
2014年8月4日の記事「マルチディスプレイをやりたいな(^^)」

しかし、様々な難題がtaroの前に立ちはだかりまして・・・

お金の問題や、お金の問題・・・そしてお金の問題・・・



って「全部、金かよ!」



という突っ込み待ちですが、他にも置き場所の問題などがあり、見送っていたのですが・・・






この度こんなことやってみました(≧▽≦)
image_dual_display_20140921.png

タブレットPCとデュアルディスプレイです\(^o^)/



実はtaroのタブレットPCはmicroHDMIという端子がついていまして、HDMIという端子が付いているテレビなら、別にPC用モニターじゃなくても繋ぐことが出来るのです(^-^)


「出来るのです」ってドヤ顔ですが・・・最近まで知らんかった(>_<)




先日、地元の電気街で、ジャンクPCとテレビをつなぐD-SUBというアナログの映像用ケーブルを買いにいったのですが・・・

う~ん・・・以外と高い[たらーっ(汗)]


ど~しようかなぁ~ と考えていると店員さんが話しかけてきてくれました(^-^)


おそらくは・・・

( へっへっへっ・・・ちょろそうなオッさんが来てくれたぜ(*´▽`*) )

という平日の昼間から電気街にきている営業出来ない暇なオッさんだと思ったのでしょう。
↑ 物凄い偏見です(^^;


親切顔で色々と説明してくれまして・・・

タブレットPCのことを言うと、その機種ならmicroHDMI付いてますから、テレビで簡単に出来ますよ~と教えてくれました。


( さぁここから、オッさんに目の前にある20万以上のパソコンとついでにプリンタと、さらについでに一番高いマウスと、それからついでにフレッツ光とかも契約させてやるぜ!! )
↑ すでに被害妄想ですな(^^;

という店員さんターンを、すっかり無視して、

「 おおきに(≧▽≦) 」

さわやかな笑顔を残して情報だけいただいて、次のお店へ~



やってきたのは、PCパーツ屋さん(^-^)


先ほどの情報で、ふと思いついたことがありました。


HDMIのケーブルは最近物凄く安くなっている・・・であればD-SUBケーブル買うよりも安上がりになるのでは・・・

あとはmicroHDMIに変換できる端子があれば・・・かなり出費を抑えることが出来る!!




で・・・ありましたよ

床に直置きしているデカい段ボールの中に、2メートルのHDMIケーブルが・・・

価格は350円!


安い!!


ただ袋に入っているだけのバルク品ですが問題ナッシング!


でも・・・ちょっと短いな・・・


もうちょっと長いやつは・・・


少し離れたところに、こちらも直置きの段ボール。

3メートルで500円!

「よっしゃ!買いやで!!」


あとは・・・microHDMIへの変換端子・・・




う~ん、どこかな~





これだ変換用端子・・・900円・・・


900円・・・


900円って・・・ケーブルより高いやん!!



なので、ケーブルだけ買って、次の店へ・・・






変換用端子・・・端子と・・・


お・・・650円




・・・・650円・・・・




もう一声やな


次の店へ・・・







う~ん・・・ここは600円かぁ~・・・

もうちょっと見よう・・・次や次!












これは・・・450円!


よっしゃ! 買いや!




最初の半額で手に入れました\(^o^)/



そんなわけで、最初の画像なわけです(^^♪



1920×1080ドットのハイビジョンの大画面!

最近は14インチとかでもこれぐらいの液晶のノートPCがありますが・・・

これは普通に液晶テレビなので画面のデカさが37インチ・・・

・・・そのデカさたるや・・・(@_@)


ちなみにtaroのブログを表示してみると・・・

image_dual_display_20140921-1.png


横がスカスカですな(^^;
これが37インチの画面にデカデカと表示されているわけです。



これからはこの広い画面で!と行きたいところですが、

これはテレビ・・・しかも我が家のメインテレビです[たらーっ(汗)]


家族がいる時は使えません[もうやだ~(悲しい顔)]


本日は運よく家族がおらず、taro一人ですが、こんな日が一年のうちに何回あるのか・・・






でも、とりあえずは映った!ということで、今は満足!



以上、今回はここまで[exclamation×2]

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

マルチディスプレイをやりたいな(^^) [色々カジノ話]

taroのオートログの記事で、何度も出てくるセリフ・・・



「画面狭いよ~(>_<)」


あまりにもこのセリフを連発するので、SR倶楽部メンバーやブログ読者から、マルチディスプレイを進められています(^^)

toruさんも広い画面で快適じゃ~ と自慢げにおっしゃられております^^;

最近はP太さんもデカい画面でしたかね^^;

それにGさんも確かデュアルディスプレイにされていたと思います。



株やFXをしてる人が、タワーマンションの上の方の階のデカいオシャレな部屋で、ディスプレイを3つぐらい置いて、何やら難しそうな折れ線グラフを見て、デイトレードしている・・・

taroのマルチディスプレイへのイメージは、そんなハイソサエティなイメージです[ぴかぴか(新しい)]

あぁ憧れのマルチディスプレイ・・・



ですが・・・

マルチディスプレイはしたいのですが、ただ、オートログを開発する上で、

1024×768ドットという古いB5ファイルノートパソコンで出来る!という風にしておけば

大抵のパソコンでオートログが出来るはずですので・・・最低スペックでの開発環境

という意味もあって、今も小さな画面で開発を続けています[わーい(嬉しい顔)]





しかし、やはりマルチディスプレイは・・・してみたい・・・



ってやっぱり痩せ我慢かよ! って突っ込みが聞こえてきますが、そう痩せ我慢です[exclamation×2]

そりゃほしいよ、マルチディスプレイ


ひろ~い画面で、エクセルも縮小せずにやりたいさ


エクセルの表で0~36まで表示しようと思ったら、縮小しないと全部が表示出来ないから・・・文字が潰れて「6」と「8」の区別がつかないし・・・ほんと新パソコン・・・欲しい[たらーっ(汗)]

ハードディスクの残り容量も1G以下なので・・・新しいカジノが入れられない[がく~(落胆した顔)]


あと30Gぐらいあれば!!


ともだえる毎日です[たらーっ(汗)]



そんなtaroに良い情報をいただいてます(^^)

SR倶楽部メンバー一桁台のganbaronさんからの情報で・・・

USBを使った簡単マルチディスプレイ化の方法ですよ。
(ganbaronさん、ありがとうございますm(__)m)

皆さんとの情報共有ということで記事にさせていただきますね\(^o^)/


アイ・オー・データさんの製品で、

<USB3.0対応>
image_iodata_usbrgb3d.jpg
USBグラフィック USB-RGB3/H  9500円 

USBグラフィック USB-RGB3/D  10600円

<USB2.0対応>
image_iodata_usbrgbd2.jpg
USBグラフィック USB-RGB/D2  9500円

image_iodata_usbrgb2.jpg
USBグラフィック USB-RGB2    6900円


どんな製品かというと、パソコンのUSBにケーブルさして、上の製品を通してHDMIなりDVI-Iなりにつなぐと・・・何とマルチディスプレイの完成でございます\(^o^)/

一番上の3/HはHDMIの端子のあるテレビやディスプレイならつなげる優れものです。
最近のテレビには絶対付いてるもんね^^;

その下の3/DはDVI-Iというデジタル端子のディスプレイにつなぐタイプです(^^)
最近のディスプレイはHDMIかDVI-Iは必ずついてますよね。

そんでもってその下のD2・・・USB2.0で使えるtaroに嬉しい製品です。
taroのPCは古くてUSB3.0はないので・・・[たらーっ(汗)]

最後に2だけのやつ
これはアナログのD-subとかいう古い端子につなげるやつです(^^)
taroの家の液晶テレビにはこれが付いている・・・現状でつなぐにはこれしかない!

まぁテレビ見れなくなるから、ディスプレイは買わないといけないだろうけど[たらーっ(汗)]

確かに今はディスプレイ安い!

一昔前では考えられないほど安いっす\(^o^)/


ganbaronさん情報では

「オークションなどで探せばディスプレイと機械合わせて1万前後ぐらいで揃えられると思います。」

とのこと。


taroも検討しよう!

ただ家の中のスペースが・・・それが問題だ[たらーっ(汗)]


以上、今回はここまで[exclamation×2]

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

お外でオンラインカジノ(^^) [色々カジノ話]

taroは外でオンラインカジノをすることもあります[わーい(嬉しい顔)]

それにはPCの電源は勿論ですが、通信環境が必要です。

今は公共のWIFIもたくさん整備されているので、どこかのカフェにでも入って、つなげば良いと思いがちですが、この公共WIFIって速度が全然出ない[たらーっ(汗)]

繋げたらラッキー程度に考えていた方が良いようです。

ちなみにこのつなげたらラッキーという話はsofm〇pの兄ちゃんに教えてもらいました[わーい(嬉しい顔)]

taroは仕事上でも外でPCを使わないといけないことが多いのですが、その時に使っているのがモバイルルーターというものです。

今のスマホはデザリングという機能が大抵は付いているので、それを使えば良いと皆さん思われるでしょうが、taroはiphoneの古いやつなので、その機能は付いていません。

しかしモバイルルーターを別で契約すると当然通信費が倍かかります。
いや・・・倍は大げさですが、だいたい繋ぎ放題のプランで4000円/月ぐらいだったと思います。

仕事上、この経費も自腹を切らないといけないので、taroは流行のMVNOを使っています。

モバイルルーターは中古のものを4980円で買いました[わーい(嬉しい顔)]

こんなやつです^^;
image_mobile_router1.png
昔、イーモバイルから出てた機種でGP01Pという機種です。

これにMVNOのSIMカードを差して使ってます。

めっちゃ便利です[わーい(嬉しい顔)]
月に1000円ほど掛かりますが、それ以外かからないので、経費も抑えられます。
3Gしか使えないし、月のパケット上限も2Gぐらいですが、動画を外で見ないtaroにとっては、これでOKです。

それに嬉しいことに最近taroのいる地域でLTEが入るようになりました(^^)

ある程度の主要都市に住んでいるtaroの地方では、もともとLTEは使えますが、このGP01Pが使っている周波数帯ではLTEのサービスが適応されてなかったのです。

しかし何故か最近、設備の更新でもあったのかLTEが使えるようになりました(^^)

プチにラッキーな感じです[手(チョキ)]

でもその影響なのか、パケット量が増えてるんですよねぇ~



今回は、オンラインカジノとは全然関係ない記事でしたね^^;

では今回はここまで[exclamation]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

日本版カジノ法案の記事が出てましたね(^^) [色々カジノ話]

オートログにかかりっきりのtaroです。

ずっと自動で記録しているだけではベット出来ないので、出来るようにと思って機能を加えてみたり・・・

その度にプログラムは誤作動を起こしまくります(@_@;)


言うこと全然聞いてくんない[ちっ(怒った顔)]

プログラマーやってる人ってほんとに大変なことを仕事にしてんだなぁ~と痛感しつつも、知り合いにプログラマーいないので、一人でトライアンドエラーしまくってます[あせあせ(飛び散る汗)]


プログラムの修正に疲れて、ふと合間にネットを見ていたら、日本版カジノ法案関連の記事が出てましたね[わーい(嬉しい顔)]

たぶん、みなさんも見られたと思いますが、コナミがカジノ子会社の設立準備にかかったようです。

成功すれば、パチンコ業界のような巨大市場ですからね(@_@;)

全く知らなかったのですが、コナミって海外ではスロットマシンなどのカジノ機器作ってるんですね。

カジノ運営のノウハウは海外企業の方が当然上ですから海外企業主導になるかと思いますが、これから日本企業が参入してくれば、カジノに対する日本人の意識も変わってくるでしょう。

そうなるとオンラインカジノの敷居もかなり低くなって、参加される方が激増するのでは?と思います。


記事を書いていて思ったのですが、この話、以前にtoruさんがもっと詳しく書いてましたね^^;

二番煎じでしたm(_ _)m

しかしここまで書いてしまったのでアップさせてくださいませm(_ _)m

では今回はここまで!![わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

300ハマりもあるよ^^; [色々カジノ話]

toruさんのブログ記事で400以上のハマリの記事を書かれてましたね。
↓↓ ↓↓
2014年5月8日の記事「1%投資法withちょうだいボーナス~18日目 [目指せ!年利3000%倶楽部]」

恐ろしいハマり具合ですね[がく~(落胆した顔)]

何度も話に出ていますが、同じベット手法を使ってプレイしていると、こういう時にヤラれます[ふらふら]

確率としては少ないですが、それでもこういう事象は、プレイしているうちに必ずぶち当たります[どんっ(衝撃)]

だからこその資金管理というわけで、その点はtaroのブログでも、toruさんのブログでも書いてますが、負けないためには、ここが一番重要というわけですね[わーい(嬉しい顔)]
SRをされている方なら、そんなん当たり前やん!ということでしょうけど^^;

ただ、やっているうちに、そういう決心というか自己ルールを忘れてしまいがちですので、時々というか、プレイする前には必ず確認しておきましょう[わーい(嬉しい顔)]
これはtaro自身に言い聞かせているんですが^^;
すぐに熱くなってルールを破りそうになるので、反省の意味を込めて書いてみました。

それで、今回のtoruさんの記事で463というトンデモないハマリのデータがありましたが、taroも似たようなのが過去にあったので、皆さんと情報共有ということで載せておきますね[わーい(嬉しい顔)]

hyou_play_300over_1.png
hyou_play_300over_2.png

2000回転の中で、300超えが2回出てます[どんっ(衝撃)]
さらに、300ハマり以外の他の数字を見ても、あのロジックから外れているパターンが見受けられると思います(@_@;)
やはり絶対の手法はないわけです[あせあせ(飛び散る汗)](有料情報を購入されている方には分かりますよね)

しかし、それでも勝率の良い手法は存在するわけで、それがスキャルピング・ルーレットであり、overであり、Siriusであり、HRPなわけですね。

taroも自分なりにデータを検証・分析して手法を作っているのですが、toruさんが作られた手法を超えるものはまだ発見していません。

ただ、SRシリーズをヒントにして、何か出来そうな手応えは感じています。
バンクロールは必要になりそうですが・・・overに迫るものは作ってみたいですね。

では、今回はここまで[exclamation]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

SRシリーズで使う道具のお話(^^) [色々カジノ話]

taroです。

点滴は偉大です[手(チョキ)]

ばっちり熱も下がって、本日は気分よく仕事に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

仕事以外にも色々と家の面倒な用事があり、オンラインカジノは出来ませんでしたが、皆さんと共有したい情報があったので記事を書いてみました。

皆さんがスキャルピング・ルーレットシリーズ(以下SRシリーズ)をされる時、toruさんが使われているノートやカウンターを使われる方が殆どだと思いますが、taroは最近toruさんとは別のカウンターを新調しました\(^o^)/

image_counter1.png
100均で見つけた小型の電池式カウンターです↑

今まで使っていた機械式カウンターの利点は電池切れがないこと、強めに押さないとカウントされないので、押し間違いが少ないことです。
しかしながら、たいていオンカジは夜プレイするのことになるのですが、家が狭いので皆が寝ている[眠い(睡眠)]時に機会式カウンターをカチャカチャするとかなり五月蝿い・・・
熟睡してたら気にならないと思いますが、何してるの?と言われるのも面倒なので、音があまりしないカウンターを探していました。

この電池式カウンターの最大のメリットは音が殆どしないことです[わーい(嬉しい顔)]
かなり小さくて人差し指に巻いて親指で押すので目立ちません^^;
時々、外出先でWIFIが繋がって電源があるカフェなどでSRをすることもあるのですが、この音がしない、目立たないのはとても良いです[わーい(嬉しい顔)]
最大のデメリットは電池式であるがゆえに、電池が切れると使えません[もうやだ~(悲しい顔)]
プレイの途中で数字が消えると発狂しそうですね^^;
まぁ100均なので、もう一つ買えば良いんですけどね。

では、実際に手に付けるたイメージです↓↓
image_counter2.png
こんな感じになります。
指が皺だらけで汚いのはオジさんの指なので、経年劣化ということでクレームは無しでお願いします。

結構便利なので、今は重宝してます\(^o^)/

皆さんもSRをする上で便利な道具がありましたら是非教えてくださいませ[わーい(嬉しい顔)]

では、今回はここまで!

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

同じ数字4連チャン(@_@;) [色々カジノ話]

ブログを更新した次の日に、また例の体調不良が再発[あせあせ(飛び散る汗)]

フラフラになりながらも午前中は仕事をして、夕方は病院で点滴してました[病院][ふらふら]

そんなわけで、あれからオンカジも出来てないのですが、前回のプレイ中にプレイテック特有?の例の現象が起きていたので、皆さんと情報を共有です[わーい(嬉しい顔)]

image_jipang_4rencyan20140423.png
前にあった5連チャンほどではないですが・・・

image_jipang_4rencyan20140423_kakudai.png
同じ数字の4連チャンです[わーい(嬉しい顔)]

確率論で攻略法を考える人や98.48%法を使う人にとっては、まさにイカサマテック!と叫びたくなるような出目ですね^^;

3連チャンなら結構見ることありますし、3連チャンしなくても、6回転ぐらいの間に同じ数字が3度出てくることぐらいはよくあることです。

4連チャンは珍しかったので、ついスクリーンショットを撮ってしまいました。

確率論でいくとルーレットで同じ数字が連続4回する場合の確率って何%なんでしょうね?


では、次こそは体調整えてプレイ日記しますよ~[わーい(嬉しい顔)]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
色々カジノ話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。