So-net無料ブログ作成
スキャルピング・ルーレット用エクセル ブログトップ

スキャルピング・ルーレットover支援用エクセルのご紹介 [スキャルピング・ルーレット用エクセル]

今回はスキャルピングルーレットover用のエクセルの紹介です。

スキャルピング・ルーレットについてはお知りになりたい方は過去の記事を見てくださいね(^^)
  ↓↓↓↓↓
1月29日の記事「スキャルピング・ルーレット ルーレット攻略の切り札」

スキャルピング・ルーレット(長いので以下SR)はso-netブログで「ルーレット兄貴の「ミ」になるオンカジDREAMER!」を掲載されているtoruさんが発案された、ルーレット攻略の手法です。
今まで様々なルーレット攻略法を試された方は是非ともこのSRも試してみてください。
この手法についてはtoruさんが無料で情報を公開されています。
ちなみに、下のボタンから無料情報を申し込みしていただくと特典が付きますよ[わーい(嬉しい顔)]

bottom_muryou_seikyu_tokuten_tuki.png


このSRは確かに素晴らしいベット戦略なのですが、低い確率ですが想定するルーレットの出目パターンが出ない時には負けます。
※どんな攻略法を用いても負ける時は負けます!勝率100%はありえません。
そして、その時の損失は650ドルほどにもなります。

めったにないことですが、この一回の負けで利益が吹っ飛んでしまうこともありえるわけです。
これが1000ドルぐらい勝った後での650ドルの損失であれば、すぐのプレイで復活もありえるのですが、初っ端に喰らうと経済的にも精神的にも大きなダメージを喰らってしまいます。

そこでもう少し少額の資金でのプレイと、金額的損失のリスクを減らしたSRが出来ないものかとtoruさんが開発されたのが、「スキャルピング・ルーレットover」です。(以下over)
この手法は有料の情報ではあるのですがその価値があります。
ベット方法をSRより複雑にし、より確実なベットをすることで少額資金で勝負することが可能です。
よほどのことがない限りは、有料情報分の金額はすぐに稼げてしまうでしょう。
※それでも大変低い確率ですが、負ける時は負けますが・・・

toruさんは少額の資金を「over」で堅実に増やして、増えた資金でSRのバージョンアップ版「スキャルピング・ルーレットSirius(有料)」で最速で増やす方法を推奨されています。
※Sirius(シリウス)については、後日紹介しますね[わーい(嬉しい顔)]

ただ、「over」はリスクを抑えるため、SRに比べてかなりの作業量になります。
toruさんは手書きでのやり方を解説してくださっているのですが、慣れるまではなかなか大変ですし、ベット金額、ベット回数の間違いがどうしても起きやすくなります。
そこで、少しでも簡略化してミスを減らせないかと作ってみたのが、over専用のエクセルファイルです。
今、overをされている方が、このエクセルを見れば欲しがるだろうなぁ~という機能をバッチリ付けています。

どのような機能がついているのかを解説すると、overの手法のキモの部分に触れてしまうので詳しく書けませんが・・・少なくとも下記の点が改善されます。

・overの手法ではカウンタを使うのですが、このエクセルがあれば必要ありません。
 それだけで、かなりの作業量が減ります。
 作業量が減るということは、それだけ早く稼ぐことも出来るというわけです。
・overでの候補数字のベット計算を、数値を入力すると自動でやってくれます。
 (これは本当に便利です!)

実際にoverをやっている人は分かると思いますが、この機能があれば、本当に楽になりますよね[わーい(嬉しい顔)]


下のボタンから「over」を購入すると、特典でこのエクセルがついてきます![プレゼント]
ここのブログだけの特典ですよ![プレゼント]
※2014年7月1日より「over支援用エクセル」はoverに標準装備となりました(^^)
  同日よりtaro特製特典は「over支援用オートログ」に変更となりました\(^o^)/

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bottom_over_sirius_seikyu_tokuten_tuki.png


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

スキャルピング・ルーレット支援用エクセルについて [スキャルピング・ルーレット用エクセル]

スキャルピング・ルーレットを始める前、ネットで見つけた様々なルーレット攻略法を試していました。

どのような攻略法を用いても最終的にはどうしても負けてしまう・・・[ふらふら]
なぜなんだ?と思い、検証用に出目をエクセルに打ち込み始めたのが作成のきっかけでした。
スキャルピング・ルーレット用に作ったわけではないわけです^^;

  どれぐらい赤や黒が連続で出るのだろう?頻度は?

  コラムベットやダズンベットのハマリって、どれぐらいのハマリなんだろう?

  ラインベットでは、どんなパターンで出ているのだろう?

色々と疑問に思って、多くは無料プレイモードで検証し、時にはリアルマネーを使っての検証&プレイもしました。
疑問が増える度に、表が増えて、巨大な表になってしまいましたが、出目のデータがあれば、様々な検証ができるようになっています。


スキャルピング・ルーレットを知ってからは、200超えの数字が見つけやすいように表を加えました。さらに数字ごとに出現間隔が一目で分かるような表も作っています。
2000回転分のデータを入れると、同じような傾向、違った傾向、様々なことが見えてきますよ(^^)

画面はこんな感じです。

srb_hyou_gusuukisuu.png
↑偶数・奇数の出目データ表です。

------------------------------------------------------

srb_hyou_lowhigh.png
↑LOW(1~18)・HIGH(19~36)の出目データ表です。

------------------------------------------------------

srb_hyou_akakuro0.png
↑赤・黒・0の出目データ表です。

------------------------------------------------------

srb_hyou_dazunkoramu.png
↑コラムベット・ダズンベットの出目データ表です。

------------------------------------------------------

srb_hyou_rouletteban.png
srb_image_rouletteban.png
↑「ルーレット盤を2分割」「ルーレット盤を3分割」「ルーレット盤を4分割」の出目データです。  表の下の画像がルーレット盤の分割のイメージです(^^)

------------------------------------------------------

srb_hyou_ohitabasho_to_rouletteban.png
↑ルーレット盤のどの付近に玉が落ちているのかを見る表です。

------------------------------------------------------

srb_hyou_syousai.png
↑それぞれの数字が前出てから何回転目で出ているのかを確認する表です。

------------------------------------------------------

srb_hyou_suujibetuhyouji.png
↑数字の出現間隔を表にまとめたものです。

------------------------------------------------------

image_play20140202-1.png
↑スキャルピング・ルーレットでベットする数字を決めるための表です。

このような感じで作成しています[わーい(嬉しい顔)]

下記のボタンから、無料情報を申し込むと、特典でこのエクセルファイルを差し上げます。
※2014年7月1日よりエクセルは標準装備となりました(^^)   同日 taro特製特典は「SR支援用オートログ(体験版)」に変更となりました\(^o^)/

ここのブログだけの特典ですよ[プレゼント]

bottom_muryou_seikyu_tokuten_tuki.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
スキャルピング・ルーレット用エクセル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。