So-net無料ブログ作成
検索選択

オンラインカジノプレイヤー初の逮捕を受けて [お知らせ]

皆様、お久しぶりでございます。
taroです。

toruさんのブログにも出ていましたが、衝撃的な事件が起こってしまいました(>_<)
toruさんのブログ記事[オンカジ逮捕報道を受けて]


もうご周知の事実かと思いますが、京都府警がついにオンラインカジノでプレイヤーを初逮捕!という行動に出ました。
どのような経緯で・・・というのが詳細不明なのですが、これまでプレイヤー側は黙認・・・とは違うか?放置といったスタンスだった警察が、ついに踏み込んできたわけです。
日本国内の時間に合わせた運営、日本人ディーラーのの存在などを理由にしているようなので、他のオンカジもこの案件に該当するのか・・・というところが気になるところですが、taroとしては今後の推移・・・警察、司法機関、行政の動き、オンカジ運営の動きを慎重に見ていきたいと思います。

今後のSRについては、toruさんから(SNSの件も含めて)状況の推移を見ながら逐次発表があるかと思います。


taroの方としては、とりあえずは静観というところで、有償ツールへのリンクもこのままにしておくつもりです。
オートログ自体は記録取りのツールなんで・・・(^^;


ツールの開発はについては・・・やっと新しいのお披露目出来るかなぁ~というところだったんですが、
さすがにこのタイミングで公表すると、記録取りツールであっても、あらぬ疑いを・・・ということもあるので、状況がはっきりするまでは塩漬けですね(T_T)
今後の司法の動き次第では永久に塩漬けということもありえますが[たらーっ(汗)]


何ともはっきりしない状況・・・
オンカジに否定的な一方で、パチンコみたいに、景品交換、景品買取、みたいな仕組みならOK!
という、明らかにカジノ的なものでもOKな国・・・なんともチグハグな印象を受けますが、どのような結論が出ますやら・・・
プレイヤー側にこれ以上の逮捕者が出ないうちに、国としてのはっきりとした方針を早急に示していただけることを願います。


以上、今回はここまで[exclamation×2]

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 2

NO NAME

オンラインカジノで逮捕に関して

オンラインカジノで利用客、全国初の逮捕は
個人的には目を疑う内容で
以降それに対する記事を探し、この場をお借りして
個人的な「疑問」を書かせて頂きたいと思います。

とりあえず、その前に

国際カジノ研究所・所長 木曽崇と言う方は

「例え海外に拠点を置くカジノであっても、国内から それを利用し賭博を行うことは違法です」

http://blog.livedoor.jp/takashikiso_casino/archives/9197863.html

とおっしゃっていますが

それとは、また別に

個人的に感じている疑問点は、オンラインカジノでの納税に関してなのですが

利用客の逮捕者が出た今現在、場合によっては
確定申告の時にカジノの支払調書を提出したら
私は賭博(オンラインカジノ)をしていますと
申告する事に他ならないでしょうか?

(支払調書は自筆で記入したメモでも有効らしい
 ですが)

また源泉徴収票の「給与所得者がその他の所得にかかる住民税の徴収方法」の「普通徴収」にチェックを
入れ忘れると住民税徴収書が勤務先の会社に届き
オンラインカジノで配当を得ている事が見つかり
最悪、通報されるなどの状態が起こっても何ら
不思議では無い異常な事態にはならないでしょうか?

オンラインカジノが娯楽または投資みたいなモノ
(と言ってもギャンブルですが)
だと思っていたのが急遽
オンラインカジノ=賭博罪で逮捕される可能性が
あり、尚且つその自己申告?をして果たして
ただで済むのでしょうか?

また、逮捕前の確定申告で「一時所得」として税金を納めていた方々もいてると思いますが

今回の逮捕で仮にオンラインカジノをキッパリと
止めた場合それにより来年以降の「一時所得」が
一気に激減したりするのでしょうか?

確定申告と同時に仮に賭博罪で逮捕者続出
なんて事になった場合その年の、世相を表す漢字が
「賭」にもなりそうで
これは決して冗談では済まされない
恐ろしい出来事に感じます

とりあえず今回の逮捕後の、その後の状況が仮に
誰かの陰謀?とした場合それは想定内なのか?
それとも何も考えていない突発的な行動により
前代未聞の予想外の事が起ころうとしているのか…

全ては結果次第なのでしょうが…
どうなのでしょうか

とりあえず、以上です。


by NO NAME (2016-03-20 02:46) 

taro

コメントありがとうございますm(__)m

仰る通り、色々と矛盾点がある・・・と思います。
一方では獲得した賞金は一時所得としての税金の申告を・・・というスタンスで、一方では犯罪・・・
国の中でも立場が違えば、言うことも違うという状況なのでしょうね。

司法の判断次第で、仰るような事態になる可能性は0ではないと思います。
ただ・・・どうやって起訴するんだろう??
ってところは凄く思いますが・・・刑法185条にしても、186条にしても、これの解釈・・・かなり捻じ曲げないと現行の法律では・・・って素人考えでしょうかね(^^;
by taro (2016-03-23 12:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。